2013年07月07日

「凄いのは指原だけ」

Jリーグの試合でスタンドの横断幕が話題に

7月6日に行われたサッカー・Jリーグの試合“横浜F・マリノス VS 大分トリニータ”で、スタンドのサポーターから掲げられた横断幕がツイッターで話題となっている。

観戦したサポーターがツイッターで、写真と共に「マリノスゴール裏の横断幕『凄いのは指原だけ』まじウケた」や「マリノスサポーターが大分サポーターに対して『凄いのは指原だけ』」とつぶやいたことで情報が広がっている。

【メール便送料無料】AKB48 【TypeI II III(仮)】3枚セット 初回限定盤 タイトル未定→恋するフォーチュンクッキー 「指原莉乃センター」 【訳あり特価:握手券&その他特典を取り出したのみの美品】32ndシングル 代引決済不可 キャンセル不可商品 2013/8/27〜9/3頃発送分

価格:1,600円
(2013/7/7 17:44時点)
感想(17件)





AKBファンによるサイトでも話題になっており、状況を知るファンによると大分トリニータのサポーターが『遠いけどまた来ちゃった横浜』の横断幕を出したことから始まったようだ。それに対して横浜マリノスのサポーターから拍手が起きると、今度はマリノス側から『凄いのは指原だけ』の横断幕が飛び出した。これに大分側からは笑いとブーイング、そして「おー、さしはら」と歓声が沸いたという。

アイドルファンではなく、サッカーファンの間でも「指原」が大分の象徴として通用するのだ。“指原莉乃”の存在感がいかに大きくなったかを再認識させられたエピソードである。

「凄いのは指原だけ」。なぜ? Jリーグの試合でスタンドの横断幕が話題に。
posted by 管理人 at 17:49| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。