2008年03月27日

深田ドロンジョでヤッターマン実写映画化



1970年代の人気テレビアニメを実写化する映画「ヤッターマン」(三池崇史監督)の製作発表が27日、東京都内であり、主人公のヤッターマン1号を演じる人気グループ「嵐」の桜井翔や、ヤッターマンの宿敵ドロンジョ様役の女優深田恭子ら出演者が顔をそろえた。

桜井は「アニメを見ていた世代の方から『楽しみにしているよ』と言われることが多く、期待に応えられるようにしたい」と意気込みを語った。

話題が集中したのが、アニメ版では超セクシーだったドロンジョ様の衣装。映画では「アニメ版より過激になっている」(三池監督)という。

衣装は公開されなかったが、深田は「最初は恥ずかしかったけど、だんだん着心地が良くなりました。今は心が引き締まる感じ」と話していた。【daily】

ヤッターマン Vol.16
タグ:深田恭子
posted by 管理人 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | entertainment | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。